WiMAXについて

Share on Facebook
Pocket

WiMAXをご存じでしょうか?

image

WiMAXは正式には携帯電話の3GやLTE等と同じ移動体通信方式の(世界基準の)規格の一種で、日本ではKDDIグループのUQコミュニケーションズという会社がサービスを提供しています。

簡単に言えばWiMAXとは無線のインターネットです。持ち運べるインターネットということで以前から携帯電話の3GやLTEと比較されてきましたがWiMAXは通話することが出来ないので完全にインターネット専用のサービスです。

WiMAXを契約して同時に提供されるモバイルルーター(下画像青の機器)でインターネットを受信してWi-Fiでスマホやタブレット、パソコン等をネットに繋ぎます。

現在のWiMAXの最新版はWiMAX2+(ワイマックスツープラス)で下りの最高速度は220Mbpsとなっています。フレッツ光のネクストハイスピード(250Mbps)と同レベルです。

WiMAXのメリット

無線インターネット、モバイルインターネットとしてWiMAXは主に下記のようなメリットがあります。

    • 工事が不要
    • モバイル回線としては非常に通信速度が速い
    • 通信制限がない(実質はあるが条件が緩い)
    • 月額料金がフレッツ光等光回線に比べて比較的安い
    • オプションでauLTEも同時利用が出来る
    • auスマホとセットで割引も可能
    • 新規申し込みキャンペーンが魅力的

まとめ

通信速度が速く価格も比較的安価で速度制限の規制も緩いWiMAXは外出時にインターネットを沢山使いたいという人に最適です。

WiMAXは全国的にエリアも広く、沢山のプロバイダーがあります。プロバイダー比較サイトで、どのWIMAXが安くて使い放題で人気があるかご紹介しています。